人の言葉に惑わされていないか?

行き詰まりを感じてる時、どうしても人の言葉に惑わされやすいもの。

もしかしたら自分は間違えてるのかな…?そう悩むことも少なくありません。

メンズエステのセラピストさんに「エロさえやっとけばいい!そこにこだわればお客様が返ってくるって言ってる人が…」て相談されたこともありますが…。

それ、それを言ってる方の個人的意見に過ぎません。

たとえそれが講師であろうと、売れっ子セラピストであろうと、お店のオーナーであろうと、ユーザーであろうとも。

確かにそういう面はあるかも知れない。

しかしそれらの人は

「自分がそれで上手くいったから、それこそ成功法則だと思ってる」

「それで上手くいった人を見たから、それを成功法則だと思ってる」

「自分はそういう相手に通ってるから、それこそ正しい在り方だと思ってる」

でしかないのです。

私は講師として色んな方を指導し、有名無名は問わず様々な売れっ子さんを見てきましたが…

本当にその方によりその売りや魅力、様々です(*´ω`*)

確かにエロ売りの方もいたし、はたまた技術はそこそこでも人柄やキャラ売りの方も、もしくは「リピーターさんには殆ど鼠径部も密着もなしですねぇ」という方なども…。

それでも皆さん、安定してリピートをそれぞれ掴んでる。

正直なところ、ルールに反しなければ何が正解で間違ってるというのもありません。

どういう路線でいくか?はどういう顧客が集まるか?に繋がります。

例えばじゃあエロやっとけばいい!て意見があったから、「私もそうするわ!」とやったとして…

エロに走れば、それをあしらう・かわす能力が必須ですし、精神的にそれを負担に思わない強さも必要かと。

何をやれば楽勝!これさえやれば!なんてものは正直なところこの世にありません( ̄▽ ̄;)

そしたら誰も世の中の人悩まずにすみますし。

しかしいずれにせよ、所詮人の意見は人の意見。

意見と事実は違います。

これは私の言うこともしかり。

私の言うことは私の体験(自分自身のセラピストとしての経験や指導経験)からの「意見」です。

私は色々な方を見てきたからそのように思います。

しかし同じ講師でも全然違う意見の方もおられるでしょう。

それは互いの経験の違いでしかありません。

なので相手が誰であれ、その意見に振り回されて自分を見失わないように。

その他者の意見の中には私の意見ももちろん含まれるわけです。

決めるのは自分ですし、最終的に人の意見に振り回されても責任をとるのは自分自身です。

顧客を増やすのにまず大切なのはターゲット設定だ!とミサイル射出に例えてよく説明しますが…自分のターゲット設定、路線設定は自分にしかできません。

結局どのような路線、ターゲット設定をしたとしても【楽な道】はありません。

もちろん自分自身にとって負担の少ない、そんな道は選べるでしょうが…何を負担と思い、何をやりたくないのか?は人それぞれなことを考えて頂くと、人の意見に振り回されるのは意味の無い事だなーと分かるかとおもいます。

新規講座や開催スケジュールお知らせ、施術豆知識のメルマガ登録はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA